栃の木まいたけ 那須バイオファーム/香・色・旨がスゴイ!

栃の木まいたけの「香・色・旨がスゴイ!」

人気の理由その1

独自品種のオンリーワン舞茸

まいたけ」といっても、もともとの親菌の違いや、原料、栽培方法等の違いから、香り・色・旨みが大きく異なります。栃の木まいたけは、独自に開発した舞茸菌で栽培され、他では栽培されることのないオンリーワンの舞茸です。


天然舞茸の美味しさは香り・色・旨み全てがバランスよく一体となっていることによりますが「栃の木まいたけ」は、天然の自然環境を復元した工場でひとつひとつ大事に丁寧に育て、香り・色・旨みそれら全てを有する天然舞茸に近づけて開発した独自品種の舞茸です。


栃の木まいたけの香り・色・旨み

栃の木まいたけの大きさは、1株が両手サイズにもなり、葉が肉厚で抜群の存在感があります。また食感も最高で、ジューシーで滑らかなうえにシャキシャキとしっかりとした繊維質が楽しめます。栃の木まいたけの「香り」はまるで山奥で出会う雄大な大木の香りを彷彿とさせる豊潤な和の香りで食欲に響きます。栃の木まいたけの「色」は灰褐色で食欲をそそる美しい色合いです。調理熱を加えた際に出る茶色い煮汁は「天然の色素、ポリフェノール」で体にやさしい色素です(この煮汁には多くの栄養素が含まれていますので、調理時には捨てずにそのまま召し上がられることをお勧めします)。栃の木まいたけの「旨み」は代表的な3種アミノ酸が一般的なまいたけと比べて3~4倍含まれていることから旨みを強く感じられます。

栄養素についての詳細はこちらをご覧ください



ページのトップへ戻る